治療の流れ
治療の流れ

現状の把握および治療の説明

●ファーストカウンセリング

 

●レントゲン撮影

 

 

●お口の健康診査

 虫歯・歯周病の検査

 「まずはお口の現状を知りましょう」

 

 

●口腔内カメラ

 

 

 

主訴の改善

もっとも気になる症状を改善するための方法を説明し、治療を行います。

※初診時には、応急的な治療しか出来ない場合もございますのでご了承ください。

 

治療・予防計画の立案

●セカンドカウンセリング(説明と同意)

 ご質問やご要望があれば、お気軽におたずねください。

 ※歯周病・虫歯が同時にある場合、緊急性のある場合を除いて歯周病の治療を優先いたします。

 

   

         ↓

●治療計画に基づいた全体的な歯科治療

 お口の症状に対する諸治療を行います。発見された問題の早期治療は歯科でも鉄則です。

 問題点を全て解決しておかないと最初の治療箇所以外から症状が進行してしまいます。

         ↓

         ↓

●再評価と治療の終了

 現状が改善されればお口の状態に応じて、メンテナンスへ移行します。

 定期的に虫歯のチェックとクリーニングを行うことにより、お口の健康を維持していきましょう。

 

メインテナンス

一度削り、詰め物やかぶせ物を施した歯は定期的なメンテナンス(虫歯のチェック・クリーニング)が

不可欠です。ご自身の歯のためには歯医者は大切なパートナーです。

 

 

 

これからが本当の治療のはじまりです。

長期的な計画に基づいてメンテナンスを行っていきます。

一貫した予防計画を実施するために、担当スタッフを決めて、患者様と一緒に

メンテナンスケアにつとめていきます。